ミナモ運動活動レポート

愛知県蒲郡市内の小学校で推奨花の苗を植えました【ミナモ運動】

 7月11日(水)、愛知県蒲郡市内の二つの小学校(大塚小学校、三谷東(みやひがし)小学校)において、蒲郡市内のボランティア団体「がまごおり花フル会」と一緒に、プランターへの苗の植え付けを行いました。
 大塚小学校の5年生63名、三谷東小学校の5年生と6年生の101名が、がまごおり花フル会のメンバー40人とともに楽しく、両大会推奨花のサルビア、インパチェンス、マリーゴールド、メランポジウムの4種類の苗を植え付けました。ミナモもかけつけ、子どもたちに声援を送りました。
 また、大塚小学校においては、小学1年生、2年生及び4年生が体育館に集まって、チームミナモとミナモダンスを楽しみました。   

 

大塚小学校

大塚小学校5年生と、がまごおり花フル会のみなさん

三谷東小学校

三谷東小学校5年生、6年生とがまごおり花フル会のみなさん

 

 今後、二つの小学校において、水やりをして育てていき、10月3日(水)から開催される「ぎふ清流国体セーリング競技会」の会場「海陽ヨットハーバー」に花を飾っていきます。

 

大塚小学校でミナモダンス

              大塚小学校1年生、2年生、4年生がミナモダンス!