ミナモ運動活動レポート

長良西小学校の皆さんが都道府県応援団結成式を行いました!【ミナモ運動】

両大会の開・閉会式の選手団の入退場行進時に、選手団を温かくお迎えし応援するため、岐阜市内9校の小中学校で「都道府県応援団」を編成し、横断幕やパネル、タオルなどを使用し、観客席から応援活動を行います。

 

同応援団に参加する長良西小学校では、応援活動に向けた気運の盛り上げと両大会の理解を深めるため、6月26日(火曜日)に同応援団結成式を行いました!

 

全校児童で両大会ソング「はばたけ、未来へ」を合唱した後、両大会のことをもっと知るため、「ぎふ清流国体クイズ」を実施しました!クイズでは、「ぎふ清流国体の本大会のスタートは9月29日である?」などの質問に○×で答えていきました。

 

 その後、同校都道府県応援団の団長が登場!都道府県応援団に参加するにあたって、

「あいさつ、歌声 日本一」「やさしさ、笑顔 日本一」「行動、きびきび 日本一」と学校の目標を掲げ、応援活動へのすばらしいスタートを切りました!

 

 

都道府県応援団としての決意表明の後は、ミナモや長良西小ダンスクラブの皆さんでミナモダンス!ダンスクラブの皆さんは、7月7日(土曜日)に行われるミナモダンスコンテスト岐阜市地区大会に出場します!

 

 

長良西小都道府県応援団長となった、松原右京くん、今井佑輔くん、青戸佑真くんは、「長良西小学校は式典会場のメモリアルセンターから最も近い場所で、全国から訪れる選手やお客さまを歓迎したいです。ぼくらの応援で元気を出してほしい」と話してくれました。

 

 応援団長の今井君(左)、青戸君(中)、松原君(右)

 

今後は、都道府県応援団となる各学校で応援練習を実施し、9月29日から開催される、ぎふ清流国体総合開・閉会式、ぎふ清流大会の開・閉会式で選手の皆さんを応援します。