ミナモ運動活動レポート

関市 関市実行委員会総会に園児・小学生・高校生・市民の皆さんが参加しました!【ミナモ運動】

 5月19日(土曜日)に関市わかくさプラザで開催されたぎふ清流国体・ぎふ清流大会関市実行委員会総会で市内の園児や小学生、高校生、市民の皆さんが、演奏や合唱、ダンスなど様々な形で参加しました。

 

市内小学校代表児童19名の皆さん

 

関市あかつき幼稚園による「はばたけ、未来へ」の鼓笛演奏で始まった総会では、安桜保育園によるミナモダンスや市内小学校製作の「応援のぼり旗」作成メッセージの発表が行われました。

 

  

あかつき幼稚園の皆さん          安桜保育園の皆さん       

 

その他にも、市内の女性合唱団「クール・Amiとコールmugi」の皆さんによる「はばたけ、未来へ」の合唱、「アクティダンスアカデミー」によるミナモダンスの披露、関商工高等学校建設工学科生徒による「アーチェリー競技的台」の製作紹介、関商工高等学校吹奏楽部による「はばたけ、未来へ」の演奏とミナモダンスが、総会の参加者約200人の前で披露されました。

 

 

「クール・Amiとコールmugi」の皆さん      「アクティダンスアカデミー」の皆さん

 

 

関商工高等学校建設工学科の皆さん     関商工高等学校吹奏楽部の皆さん

 

「皆さんの得意の分野で総会に参加してくれてありがとうございます!これからもそれぞれの特色を活かして両大会を盛り上げて行きましょう!」