ミナモ運動活動レポート

高山市 高山工業高校の皆さんが木製の液晶画像台を製作しました!【ミナモ運動】

県立高山高等学校建築インテリア技術部の生徒15人の皆さんが、木製の画像台を製作しました!

 

 

 こちらの画像台は、飛騨高山をイメージした木製の格子戸の中に既製品の液晶画面が組み込まれており、人が近づくと自動的に電源が入り、様々な写真が放映され「ぎふ清流国体・ぎふ清流大会」をPRします。

 画像の放映がセンサー式であるのは、省エネを意識しているからだそうです。製作に携わった15人の生徒は、日頃学んだ技術を活かそうと昨年4月から10月まで教職員の指導を受けて製作しました。

 

 こちらの木製画像台は、岐阜メモリアルセンターに5月20日(日曜日)まで展示される予定です。