ミナモ運動活動レポート

揖斐川町 民泊協力会の皆さんがミナモの手作り人形を製作中!【ミナモ運動】

揖斐川町北方地区の北方一班民泊協力会の調理班では、同会で受け入れるぎふ清流国体ソフトボール競技の選手の皆さんにお渡しする手作りのミナモ人形を製作しています。

 

一つひとつ丁寧に手作業で製作する皆さん

 

 民泊の拠点施設となる北方一区会館で調理班約20人の皆さんが、毛糸でミナモを編み、併せて選手に向けてのメッセージカードも製作しています。

 

毛糸で作られた手作りミナモは女性らしい優しさと愛くるしさが伝わり、選手の皆さんにとって地域の想いが込められたあたたかいお土産になるでしょう。

       

 

 

北方一班民泊協力会 調理班の皆さん

「皆さんのあたたかい気持ちが選手の皆さんに伝わるといいですね。地域の皆さんにとっても思い出に残る両大会となるように盛り上げて行きましょう!」