ミナモ運動活動レポート

大垣市 新田町子ども会の皆さんがミナモのこいのぼりを製作しました!【ミナモ運動】

大垣市新田町の子ども会の皆さんがミナモのこいのぼりを製作しました!

新田町自治会では2年前より、各家庭で使われなくなったこいのぼりを再利用して、掲揚する取り組みが行われています。

今年は、町民の一層の絆を深め、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会を応援するため、新田町の子ども達が手書きでミナモなどを描いたこいのぼりを製作しました!

 

 

4月21日(土曜日)には、地元の住民約60人が集まり、手作りのこいのぼりなど15匹を揚げました。

 

最後にみんなで記念撮影!

 

「今あるものを再利用して使うという取り組みは素晴らしいですね。みんなの気持ちのこもった手作りのミナモもとてもかわいいです。これからも地域の絆を深めて、両大会を盛り上げていきましょう!」