ミナモ運動活動レポート

山県市 伊自良北小学校の皆さんが岐阜県の壁新聞を製作しました!【ミナモ運動】

山県市立伊自良北小学校の皆さんが、「岐阜県のじまん新聞 岐阜にこやあー。」を製作しました!この壁新聞をつくってくれたのは、昨年の4年生で岐阜県の地図や新聞記事等を貼り、岐阜県のことを紹介しています。

 

昨年の伊自良北小4年生の皆さん

 

4年生は社会科の授業で「岐阜県のくらし」について学び、岐阜県の市町村を知る発展としてこの作品づくりに取り組みました。また伊自良北小学校の4年生は、週末課題として親子で新聞を切り抜いてコメントを書くという取り組みを1年間続けています。

 

皆さんの作った壁新聞

 

記事の中には、山県市をPRする切り抜きや、ミナモをあしらったデザインの中に、新聞のコメントを掲載したものなど、たくさんの工夫を凝らしています。

 

 

 

昨年担任をした原田先生は「ぎふ清流国体では、全国から多くの方が集まる中で、子ども達の手によって作られたこのような岐阜県を紹介をするような壁新聞が競技会場などに飾ってあったら、選手の方々の心も和むのではないでしょうか」と話してくださいました。

 

この他にも、東日本大震災に関わる新聞作りも行われ、今後は新聞切り抜き作品教室なども開催する予定です。

 

「みんなが一生懸命調べてくれた岐阜県のことを、岐阜県に来県されるたくさんの選手や観客の皆さんに知ってもらえるといいね!上手に新聞の切り抜きを活用して、これからもたくさんのおもてなしを考えていきましょう!」