ミナモ運動活動レポート

長良川環境レンジャー協会 河原活動【ミナモ運動】

 4月21日(土曜日)、春の陽気の長良川で、NPO法人長良川環境レンジャー協会による「平成24年度長良川巡視活動(河原活動)開始式」が行われ、河原を美しくするためゴミ拾いに汗を流しました。

 

レンジャー協会友保理事長さんのあいさつの様子

 

 長きにわたり長良川の清掃活動を行っている長良川環境レンジャー協会の、年度初めの取組みです。同協会の会員の方々、県や岐阜市の職員、お隣三重県の木曽三川ごみの会の皆様にくわえ、ミナモと国体局職員は昨年に引き続き参加させていただきました。

ミナモもゴミを拾っています。 国体局職員もゴミ拾いに参加しました。

 

 前日の雨の影響もあったか、かなりの量のゴミがあったように思えますが、およそ1時間の活動でそれぞれたくさん拾って河原をきれいにすることができました。

河原付近のごみを拾う参加者 ゴミ回収の様子

 

 参加された皆さんの努力のおかげで、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会の名に恥じないきれいな長良川で全国の方々をお迎えできます。

 皆さん、お疲れ様でした!

ミナモの御挨拶