ミナモ運動活動レポート

岐阜市 東長良中学校発案の応援旗が完成しました!【ミナモ運動】

3月23日(金曜日)東長良中学校発案による都道府県応援団応援旗が完成し、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会実行委員会への引渡し式を行いました!

 

東長良中学校1年5組の皆さんが、岐阜県に来県される選手のみなさんに、熱いメッセージを送りたいとうことから始まり、(株)吉田旗店さんの御協力のもと、素晴らしい旗が完成し、(株)吉田旗店さん立会いのもと、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会実行委員会事務局の宮島康広 学校連携企画監に引渡しを行いました。

(東長良中製作の様子はコチラ (株)吉田旗店製作の様子はコチラ

 

 

製作した同校1年5組の皆さんは、両大会に出場する選手の皆さんに向けて、「苦しくてもあきらめずにがんばってほしい」「自分を信じて自分の中の限界を越えて欲しい」という熱い気持ちも伝えてくれました。

 

 

1班の作品                   2班の作品

 

3班の作品                   4班の作品

 

5班の作品                  6班の作品

 

引渡しを受けて、宮島企画監から「みなさんの気持ちを選手の皆さんに必ず伝えることが出来るように様々な場所で活用させてもらいます。みなさんの自発的な気持ちがこのような形となり、大変嬉しく思っています」と感謝の意を表しました。

 

また、製作に御協力いただいた(株)吉田旗店さんから「みなさんの気持ちを明るく楽しい色で表現しました。この旗作りに携わったことが、みなさんの思い出に残ってくれると嬉しいです」と話してくれました。

 

最後にみんなで記念撮影!

 

「みなさんの熱い思いを込めた旗を制作してくれてありがとう!この応援旗は、両大会開会式の選手団入場時やその他様々なところで活用します!」