ミナモ運動活動レポート

輪之内町 200日前イベントを開催しました!【ミナモ運動】

3月17日(土曜日)に、輪之内アポロンスタジアムでぎふ清流国体 200日前イベントが開催されました!

 

当日は、輪之内中学校吹奏楽部による、ファンファーレの後、中学生ボランティア約30名により、約9メートル四方の巨大モザイクアートが制作されました。その他に町民代表の安田裕美子さんによる町民代表宣言が行われました。

 

 

    輪之内中吹奏楽部による演奏             町民代表宣言

 

当日はあいにくの雨模様でしたが、スポーツ少年団関係者や、保育園児、一般町民など約1000人が集まり、最後には参加者がモザイクアートの周りに手をつないで輪になり、町民代表の「輝けはばたけだれもが主役」というかけ声をもとに「成功させよう!ぎふ清流国体」と大きな声で、つないだ手を挙げました。