ミナモ運動活動レポート

高山市 飛騨高山手筒花火が寄贈されました!【ミナモ運動】

1月19日(木曜日)に、「飛騨高山手筒花火」を手がける飛騨高山手筒組の皆様が飛騨振興局に手筒を寄贈しました。

 

 

飛騨総合庁舎で行われた贈呈式では、先日1月14日・15日に行われたスキー競技1ヶ月前イベントの際に使用された、手筒花火の手筒3本を寄贈しました。(1ヶ月前イベントの様子はコチラ

「手筒花火のように両大会が盛り上がり成功するように」との思いで寄贈されたこの手筒は、今後、飛騨振興局や県庁に飾られる予定です。

 

「歴史と文化のある手筒を寄贈して頂き、ありがとうございます!手筒花火のようにミナモ運動の輪がますます広がり、地域全体で盛り上げて行きましょう。」