ミナモ運動活動レポート

岐阜市 加納中学校の皆さんが校外勤労奉仕活動をしました!【ミナモ運動】

12月8日(木曜日)に、岐阜市立加納中学校の全校生徒がミナモ運動を行いました。

 

今回の活動は、日常の生徒会ボランティア活動の発展として、地域の一員として自ら進んで活動する意識を高め、思いやりの気持ちを持って仲間と共に活動する事を目標に定め、その一環として各クラスそれぞれのミナモ運動に取り組んでくださいました。

 

2年3組の皆さんと3年1組のみなさんは、来年開催される両大会のPRと、柳ヶ瀬商店街の活性化を目指し、高島屋前広場わくわくステージにおいて、地域の皆さんにミナモダンスを披露しました。

 

 

 

2年1組の皆さんは、岐阜市の観光スポットや特産物などをアピールするパンフレットを製作し、岐阜に住んでいる人や、岐阜に訪れた人に岐阜の良さを伝えるため加納中学校周辺の施設に配布しました。

 

 

 

2年2組の皆さんは、加納中学校の校区にある古くなったベンチを新しくして地域の方に使ってもらいたいという思いから、ミナモをあしらったぎふ清流国体をイメージしたベンチを製作しました。

 

 

 

 

 

2年4組の皆さんは、岐阜を訪れる人に岐阜の楽しい思い出を持ち帰って欲しいという思いから、記念写真をとることができる撮影パネルを製作しました。

 

 

 

 

 

3年2組と3年4組の皆さんは、「清流ふるさと」を目指し、加納城周辺や清水川を清掃しました。

 

 

 

ミナモ「加納中学校の皆さん、皆さんの生徒会活動でミナモ運動に取り組んでくれてありがとう!皆さんの志はとても素晴らしいですね!その気持ちを大切に両大会を盛り上げていきましょう!」