ミナモ運動活動レポート

揖斐川町 標準献立普及研修会が開催されました!【ミナモ運動】

8月30日(火曜日)に、揖斐川保健センターで、標準献立普及研修会(平成23年度 第1回 民泊調理実習会)が開催されました!

 

研修会の様子

 

この日は、揖斐川町民泊協力会調理班の28人が参加し、講義や調理実習を行いました。

まずは、中央指導員の林 豊子(はやし とよこ)先生を講師に「スポーツ栄養学」などを学びました。

 

林豊子 先生
講師の林豊子先生

 

揖斐川町で民泊をされる選手の方々がベストコンディションで試合に挑めるように、エネルギーのある食材や、消化の良い料理、食中毒を出さないための調理方法などを詳しく学びました。

 

参加者のみなさん

 

おもてなし献立レシピも活用し、どのようなおもてなしができるか、皆さん真剣に講義を聞いています。

 

おもてなし献立レシピ
献立レシピも確認

 

次に、講義で学んだことを実践するため、調理実習を行います。

 

揖斐川町の特産品を使った、「さつまいもごはん」「ダチョウ肉入りメンチカツ」「五目汁」「芋こんにゃくの炒め煮」「揖斐茶牛乳寒天」の5品を作ります!

 

皆さん料理はお手の物!手際が大変良いです!

 

調理の様子
調理の様子

 

班の皆さんと協力して、素早く料理を作っていきます。

 

調理の様子
調理の様子

 

揖斐川町栄養士の久富実千代さんと、高橋啓子さんの指導のもと、美味しそうな料理が次々に出来ていきます。

 

久富実千代 先生 (右)

 

食生活改善協議会 揖斐川町支部会長の坪井輝子(つぼい てるこ)さんは、「来年開催される国体で選手の皆さんに、美味しいご飯を提供できるか少し不安ですが、選手の喜ぶ顔がとても楽しみです。地区の皆さんで責任を持って料理を作り、おもてなしをしたいです。」と答えてくれました。

 

坪井 照子さん

坪井 輝子さん

 

そして完成!

 

おもてなし料理が完成!

 
さつまいもごはん
さつまいもごはん
ダチョウ肉入り焼きメンチカツ
ダチョウ肉入り焼きメンチカツ
五目汁
五目汁
芋こんにゃくの炒め煮
芋こんにゃくの炒め煮
揖斐茶牛乳寒天
揖斐茶牛乳寒天
ミナモ 「とってもおいしそうだね!」

 

最後に皆さんで作った料理を美味しく頂きました。

 

おいしくいただきました。

 

ミナモ 「選手の皆さんのために真心のこもった料理を作ってくれてありがとう!選手の皆さんも美味しいご飯を楽しみにしていてね!」