ミナモ運動活動レポート

池田町 お花を使ったミナモを作りました!【ミナモ運動】

 8月25日(木曜日)に、池田町中央公民館でプリザーブドフラワーを使ったミナモの飾り作りが行われました。

 

この日は、「花咲の会」の代表 小川 環(おがわ たまき)さんを講師にお迎えし、21人のみんなが飾り作りを楽しみました。

 

小川環先生
小川 環(おがわ たまき)先生

 

まずは、しずくのオアシスに、黄色と青色に染色したえのころ(ねこじゃらし)を使ってミナモの顔を作ります。

 

ミナモ作りの材料

 

先生やお友達と相談しながら、ボンドでえのころを貼っていきます。

 

先生と相談

 

お友達と相談

 

ちゃんとミナモに見えるかな?

 

ミナモに見えるかな?

 

今回は、花咲の会の中学生のお姉さん2人がアシスタントとしてお手伝いしてくれました。

 

久保田愛理さん
久保田愛理さん
河村美桜さん
河村美桜さん

 

そしてミナモの顔が完成!

 

ミナモの顔が完成!

 

次にいろんなお花や折り紙を使ってまわりの飾りを作ります。

 

材料

 

おじいちゃんも協力して、色んなミナモを作ります。

 

おじいちゃんもお手伝い

 

パラグライダーに乗ったミナモを作った竹中 周平(たけなか しゅうへい)くんとお母さん。

 

周平くんとお母さん

 

「晴れの日に、よくパラグライダーが飛んでいるからこのミナモにしました。ミナモの頭を交互に貼っていくところが難しかったです。パラグライダーの部分にいろんな色の花を散りばめるところを工夫しました。お父さんにも見せてあげたいです」と上手にできたミナモを見せてくれました。

 

完成!

ミナモ 「本当に飛んでいるみたいだね!」

 

そして完成!みんなの作品はご覧の通りです。

 

作品1
作品2
作品3
作品4
作品5
作品6

ミナモ 「みんなとっても、綺麗な作品だね!家族のみんなに見せてあげよう!」