ミナモ運動活動レポート

土岐市 ミナモのアクリルたわしを製作しました!【ミナモ運動】

8月22日(月曜日)に、土岐市肥田公民館でミナモのアクリルたわし製作講習会が開かれました。

 

以前、別の講習会でアクリルたわしの編み方を受講した三輪やよいさんが講師となり、土岐市内の女性の会メンバー12人と一緒に製作しました。

 

アクリルたわし

 

水色、黄色、白色のおなじみのミナモカラーで一編み一編み丁寧に編んでいきます。

 

丁寧に編みます

 

できあがりがとってもたのしみ~と根気よく編んでいきます。

アクリルたわしは、洗剤を使わず食器などを洗うことができるため、岐阜県の清流を守ることができます。

 

そして完成した作品はこちら!!

 

アクリルミナモ

 

今回製作したアクリルたわしは11月に土岐市で開催されるウェイトリフティング競技リハーサル大会に参加する選手や監督に配布する予定です。

 

ミナモ 「ミナモの顔が一つ一つ違ってとても味があるね!かわいいな!選手のみなさんが喜んでくれるといいね!」