ミナモ運動活動レポート

斐太高校書道部の皆さんが歓迎のぼり旗を作りました!【ミナモ運動】

 8月3日(水曜日)に県内高校生発案の歓迎のぼり旗づくりが県立斐太(ひだ)高等学校で行われました。

この歓迎のぼり旗は、県内25校の書道部の皆さんで約700枚ののぼり旗を製作します。

 

この日は部員16人が集まり40枚ののぼり旗を製作しました。

 

まずは練習!筆の書き具合を確かめます。

 

 まずは練習!

 

文字の大きさを相談しながら、慎重に決めていきます。

 

 文字の大きさを決めます。

 

太く大きな字で力強く書きます。

 

 力強く!

 

 選手に向けたメッセージは書道部の皆さんのオリジナルアイデアです! 

 

オリジナルのメッセージ

 

男の子チームも力強く書き上げます!

 

 男の子チームもがんばります!

 

完成!書道部部長の岩佐和奈(いわさ かずな)さん(3年生)は「岐阜県に来県される選手達に少しでも元気な追い風を吹かせられるようなメッセージを送れたらいいと思いました」と答えてくれました。

 

 部長の岩佐さん

 

さて、皆さんの出来映えはいかがでしょうか?

 

 今こそはじけろ!

 

 勝利へ向かって!

 

 いざ出陣!

 

ミナモ「わ~!迫力があってかっこいいね!」

 

最後にみんなで記念撮影!

 

 記念撮影

ミナモ 

「みんなのメッセージが選手の追い風になるといいね!」