ミナモ運動活動レポート

土岐市 市内小中学校で花飾り・のぼり旗作りをしました【ミナモ運動】

 土岐市内の小中学校の児童・生徒のみなさんが、ぎふ清流国体ソフトテニス競技リハーサル大会の会場を飾る歓迎のぼり旗約100枚と花飾りプランター約440基を製作をしました。

 

 歓迎のぼり旗では、「最後まで心を一つに!」などと選手に向けて熱いメッセージを送りました。

 

熱いメッセージを送ります!

 

 プランターには、ニチニチソウを植え毎日水やりをして大切に育てていきます。

 

みんなで協力して植えます。

 

 この歓迎のぼり旗と花飾りプランターは7月30日土曜日に土岐市総合公園テニスコートで開催される、第56回(男子)全日本実業団ソフトテニス選手権大会で会場を飾ります。

 

ミナモ「みんなが協力して作ってくれたのぼり旗とプランターで選手のみなさんを温かくお迎えしよう!」