ミナモ運動活動レポート

関市内中学校で「手作り応援のぼり旗」の制作をしました【ミナモ運動】

 ぎふ清流国体・ぎふ清流大会及びリハーサル大会で全国から来県される選手や関係者の皆さんを歓迎し、応援するのぼり旗300枚を関市内11校の中学生のみなさんが手作りで製作しました。

 

手作りで制作

 

 関市内の洞戸中学校では、53人の生徒のみなさんが協力し、東海4県の選手に向けての応援メッセージやイラスト、また東北地方太平洋沖地震を受けての被災者支援のメッセージなどを描きました。

 

のぼり旗で選手を応援!

 今回制作した応援のぼり旗は、9月3日(土曜日)、9月4日(日曜日)に関市内の岐阜県警察学校射撃場にて開催されるライフル射撃競技のリハーサル大会会場に飾られ、会場に華を添える予定です。

 

完成!

 

ミナモ「みんなが一生懸命作ってくれたのぼり旗のメッセージが選手や多くの方々に届くといいね!」