ミナモ運動活動レポート

ミナモダンス・ミナモ体操指導者講習会(第2日目)を開催しました 【ミナモ運動】

 5月13日金曜日、関市わかくさプラザで、ミナモダンス・ミナモ体操指導者講習会(第2日目)を開催しました。

 前回に引き続き、両大会のPRやミナモダンス・ミナモ体操の指導を行うチームのメンバーなどを対象に行われ、この日は10チーム38人が受講しました。
 
 講義のはじめに、受講者は、PR会場・イベント会場における安全面や進行時の注意事項について理解を深めました。

 

 次に、チーム別演習として、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会ソング振り付け制作委員の恩田莉津子先生が、例えばイベント会場などでどのように参加者の関心を引き、PRしていくかといった課題を設け、それに対し受講者はチームごとに話し合いステージ上で発表しました。

 

 最後に修了式を行い、2日間の全課程受講者に対して修了証書を授与しました。

 「だれもが主役」の文字どおり、ミナモダンスやミナモ体操をしているチームの方々だけでなく、県民の方々へもダンスや体操の楽しさが広まれば素晴らしいと思います。

 

 今後は、県内で計8回の「ミナモダンス・ミナモ体操リーダー講習会」を開催します。申込みを受付中ですので、是非ご参加ください。

案内・申込書はこちら(PDF:149KB)

恩田先生から課題の説明

恩田先生から課題の説明

 

チーム別演習

チーム別演習

 

ミナモと一緒に講習

ミナモも登場!