ミナモ運動活動レポート

瑞穂市民ふれあいボウリングが開催されました!【ミナモ運動】

 5月1日(日曜日)に、全日本ボウリングナショナルチーム・ユースナショナルチームのメンバーと、瑞穂市民が一緒になってボウリングを楽しむ、「市民ふれあいボウリング」が瑞穂市内岐阜グランドボウルにて開催されました。

  このボウリング大会は、4月29日~5月3日まで両チームが岐阜グランドボウルにて強化合宿されることを記念して、開催されました。 

岐阜グランドボウル
 瑞穂市民を中心に80名の参加者と両チームメンバー30名が一緒になってボウリングを楽しみました。
大会の様子
ミナモ「みなさんとても楽しそうですね!ミナモもボウリング大好き!」
 大会優勝者の藤橋佐智子(ふじはしさちこ)さん(左)には、プレゼンターの全日本ボウリングナショナルチームの張ヶ谷順子(はりがやじゅんこ)さん(右)から記念品などが贈られました。
優勝者の藤橋さん(左)、プレゼンターの張ヶ谷さん(右)
 またこの大会に先立ち、総合型地域スポーツクラブ「なかよしクラブすなみ」のキッズダンスチーム「グリッターズ」のみなさんと、ミナモがミナモダンスを行い、大会を盛り上げました。
グリッターズのみなさん
ミナモ「ボウリングをとおして、選手の皆さんと市民のみなさんがふれあえるいい機会になりましたね!これからもみんなでぎふ清流国体・ぎふ清流大会を盛り上げて行きましょう!」