ミナモ運動活動レポート

下呂市 第13回 飛騨川リレーカーニバルが開催されました!【ミナモ運動】

 3月6日(日曜日)に、下呂市萩原町の飛騨川公園で飛騨川リレーカーニバルが開催されました。(NPO法人萩原スポーツクラブ主催)

 

 同カーニバルは 子どもたちのスポーツに親しむ機会を増やし、体力向上や精神面の成長などを目的に行われ、今年で13回目を迎えます。

 

 開会式では、下呂市ミナモダンシングチームとミナモがミナモダンスを行い、国体をPRしました。選手のみなさんは、準備体操も兼ね元気よく踊りました。

 

 同カーニバルは、小学生低学年が一周0.6キロメートル、小学生高学年以上が一周1.2キロメートルのコースを4人1組のリレー方式でタイムを競います。今回は、地元の小・中学生チーム、成人男性チーム、合わせて64チームが参加し、大変盛り上がりました。

 

 優秀な成績をおさめた選手にはミナモからミナモ賞の贈呈が行われました。

 

 ミナモは、スポーツに親しみ健康な体をつくるみんなを応援しています。

 

 

開式でのミナモダンスの様子

 開会式にみんなで

ミナモダンス!

 

飛騨川リレーカーニバルの様子

 肌寒い日でしたが

みんな力いっぱい走っていました 

表彰式の様子

 ミナモからミナモ賞を手渡しました