ミナモ運動活動レポート

高山市 全日本アーチェリー連盟公認大会「第2回ひだ高山全国キャデットアーチェリー大会」が行われました!【ミナモ運動】

  ぎふ清流国体のアーチェリー競技が行われる高山市で、10月16日、17日に、全日本アーチェリー連盟公認大会第2回ひだ高山全国キャデットアーチェリー大会が開催されました。

  

 会場の高山西高等学校では、開会式の後にミナモと地元ダンスチームのメンバーによるミナモダンスが披露され、会場は一気に盛り上がりました。

 

 競技は、中学生までの男女のキャデットシングル長距離と短距離の2部門で行われ、91名の選手が日頃の練習の成果を発揮しました。

 

 ミナモはスポーツに取り組むみんなを応援します!

 

         

大会の様子 

競技の様子

 地元ダンスチームのミナモダンス

元気にミナモダンス