ミナモ運動活動レポート

ファミリーマートといっしょに「ミナモ運動」

 10月14日に、ファミリーマート、岐阜市ぎふ清流国体推進部、県ぎふ清流国体推進局の職員が、JR岐阜駅周辺の美化活動に取り組みました。

 これは、ファミリーマートが毎年5月と11月に実施している、全国環境美化活動を「ミナモ運動」の“まちをきれいにし、花でかざろう”運動のひとつとして位置付け、2年後の両大会において、全国の選手や関係者のみなさんなど、多くの方々をお出迎えする玄関口となる、JR岐阜駅周辺をいっそうきれいにしようと、ファミリーマート、市、県が一緒になって実施したものです。

 秋晴れのもと、ミナモと、ファミリーマートの環境イメージキャラクターの「エコロン」も参加し、1時間程度でそれぞれが汗をかきながら取り組み、かなりの量のゴミを集めました(集合写真をご覧ください!)。今後も場所を変えながら行っていく予定です。

 

 両大会に向け、県内各地で地域の特色を踏まえた様々な「ミナモ運動」が展開されています。競技会場や沿道の清掃もそのひとつ。全国から岐阜県を訪れる多くの方々を温かくお迎えするため、身近な場所で行われる清掃活動に、皆さまぜひご参加ください!

10月14日の清掃活動、ミナモとエコロンが参加しました

「エコロン」、「ミナモ」が参加! 

 

10月14日、JR岐阜駅周辺の清掃の様子

植え込みの中のゴミも拾いました

 

10月14日、清掃活動後の集合写真

参加者で集合写真をパチリ