ミナモ運動活動レポート

山県市 両大会推奨花を育てています!【ミナモ運動】

 ぎふ清流国体・ぎふ清流大会推奨花が、元気よく育つかどうかを確認するため、夏休みから秋にかけて、県内の小中学校で試験栽培をしていただいています。

 

 山県市では、桜尾小学校、大桑小学校、伊自良北小学校が栽培しています。夏休みの水やりは、班に分かれて当番制でおこなっているそうです。暑さの厳しいなか、子どもたちが真心こめて水やりしたおかげで、とても順調に生育しているとのことです。

 

 また、各学校とも山県市から市の花「キキョウ」の提供を受け、推奨花と併せて育てています。こちらも、可憐な花を咲かせています(写真上)。

 

 桜尾小学校では、「みんなで進めよう 花いっぱいのまちづくり」という手づくりの看板を設置し(写真中)、ミナモ運動を盛り上げてくれています。

 

 暑いなか大変ですが、ミナモはみんなが一生懸命花を育てていることにとても感謝しています。秋には、咲き乱れるほどたくさんの花が咲くといいね。応援しています。

 桜尾小学校 花壇2

          キキョウの花

 

 桜尾小学校 花壇1

    手づくり看板と花壇(桜尾小学校)

 

桜尾小学校 花壇3

      桜尾小学校の校舎と花壇