ミナモ運動活動レポート

多治見市 ドッヂビー大会が開催されました!【ミナモ運動】

   ぎふ清流国体で空手道競技、公開競技の高等学校野球、デモスポ行事としてドッヂビー、オリエンテーリングが開催される多治見市で、ドッヂビーの普及と国体開催に向けて市民の気運を高めるため、7月19日 月曜日に第3回多治見市ドッヂビー交流大会が開催されました。

 

 会場の多治見市総合体育館では、午前10時から大会がはじまり、参加者のみなさんは、小学生以下の部、中学生以上の一般の部に分かれ、15チーム170名が楽しく汗を流しました。

 同大会は、多治見市総合体育館が主催したもので、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会応援事業にも登録されており、優勝した市小ドッヂビーズ1(小学生以下の部)、C・A・T多治見A(一般の部)にはミナモ賞が贈られました。

 

 ミナモは、両大会の開催を機会にスポーツを始めたり、新しいスポーツに取り組むことで健康な体をつくることを、応援しています!

  

  試合の様子その1

 

試合の様子その2

試合の様子

 

小学生以下の部で優勝した市小ドッヂビーズ1の皆さんの写真

小学生以下の部で優勝した

市小ドッヂビーズ1の皆さん