ミナモ運動活動レポート

土岐市 朝運動でミナモダンス!【ミナモ運動】

  ぎふ清流国体のウェイトリフティング、ソフトテニス競技が行われる土岐市の肥田小学校で、今年度よりミナモダンスの取り組みが行われています。

 

 きっかけは、体力増進と、運動をする楽しさをみんなに味わってもらいたい、との思いから、5、6年生の体育委員が中心となり火曜日と木曜日の朝運動の時間にミナモダンスを踊る活動を始めたことだそうです。晴れの日に運動場で踊るのはもちろんのこと、雨の日も校内一斉放送と教室のテレビを使って活動をしています。

 

 みんなが踊れるようになるために、始めに体育委員が他の児童にダンスを指導できるようにミナモダンスを左右反転で覚えました。それから朝運動の時間に体育委員が全校児童の前に立って、他の児童にダンスを指導しました。体育委員の熱心な指導の成果とみんなの真剣な取り組みもあって、今では全校児童がミナモダンスを踊ることができるようになりました。

 

 今後は運動会の準備体操や、児童会種目などでもミナモダンスを踊る機会をつくっていきたいとのことです。ミナモも応援しています!

ミナモダンスを踊っている様子その1

体育委員が左右反転で覚えて

他の児童を指導しました。

 

ミナモダンスを踊っている様子その2

 運動場にいっぱいに広がって

踊る姿、美しいですね!