ミナモ運動活動レポート

大垣市 北小学校で応援のぼり旗を作りました!

 6月12日土曜日 大垣市立北小学校で、社会科で各都道府県のことを勉強した5年生の児童(4クラス125人)が学習の内容を生かして、都道府県別の応援のぼり旗を作りました。

 

 応援のぼり旗には、各都道府県の方言などを使った応援メッセージや、特産品の絵などを描きます。みんな、地図帳や教科書で調べながら一生懸命描いていきます。


 その後、応援のぼり旗を使って、それぞれのグループが作成した都道府県について発表を行いました。

 

 完成した応援のぼり旗は、運動会で飾り、国体への気運を盛り上げた後、リハーサル大会・本大会には会場の中の選手からよく見えるところに立てて、選手の皆さんを応援します、とのこと。
 
 みんなの気持ちが伝わるよう、ミナモも応援しています。2012年の両大会には、ぜひ会場へ足を運んで、応援のぼり旗を見て、そして選手のみなさんを応援しましょう!

 応援のぼり旗を作成している様子その1

みんなで協力して描いていきます。

 

応援のぼり旗を作成している様子その2

勉強の成果を発揮!

 

応援のぼり旗完成 

ついに完成応援のぼり旗!