ミナモ運動活動レポート

白川町の光の子保育園クリスマス会で親子一緒にミナモダンス!!

 12月22日 火曜日に開催された白川町の光の子保育園クリスマス会で、保護者、園児によるミナモダンスが発表されました。

 

光の子保育園の保護者で結成した「光の子ダンサーズ」(保護者会長中嶋英隆さん)は、年長児の保護者(役員)約15名。
クリスマス会の保護者出し物にミナモダンスを踊ろう!!と、先月からダンスの練習を重ねました。

 

当日のクリスマス会には、クリスマスバージョンに衣装替えをしたミナモが登場。会に参加した園児、保護者らと一緒に元気いっぱい、華麗なミナモダンスで楽しいひとときを過ごしました。

 

「光の子ダンサーズ」はミナモダンスコンテストに向け、今後もより一層ダンスの練習に取り組まれるそうです。

 

 

<<前の記事へ 次の記事へ>>

光の子保育園のみんなとミナモダンスその1

 

光の子保育園のみんなとミナモダンスその2

 

光の子ダンサーズ