ミナモ運動活動レポート

「国体会場いけだが好きになる運動」レポート

池田町では、ぎふ清流国体・ぎふ清流大会を町民に知ってもらうとともに、開催気運を高めようと、去る11月29日 日曜日に「国体会場いけだが好きになる運動」と題した清掃活動が行われました。

 

ぎふ清流国体池田町実行委員会の呼びかけにより、約1,300人もの方々がバドミントン会場となる池田町総合体育館・霞間ヶ渓スポーツ公園周辺に集合し、午前中のおよそ2時間半、清掃活動に汗を流しました。

清掃会場にはミナモも応援に駆けつけ、参加した皆さんとともにゴミを拾い、清掃活動後には子供たちと楽しくふれあいました。

 

同実行委員会では、町民に国体への関心を高めもらうよい機会ととらえ、当日、ボランティアの募集や民泊の愛称募集も同時に行いました。参加者にとっては、国体を知るのにとても有意義な活動だったようです。

 

 

<<前の記事へ 次の記事へ>>

いけだが好きになる運動その1

 

いけだが好きになる運動その2

 

いけだが好きになる運動その3